高価買取のポイント

ブランド品を買取してもらうのであれば、なるべく高く買い取ってもらいたいという人がほとんどだと思います。

例えばロレックスの場合。

同じロレックスだったとしても、品物の状態などによって買取金額は変わってきます。
では、どうすれば高く買い取ってもらえるのか、三つのポイントを紹介します。

買取一つ目のポイントは、買取をしてもらうまえにロレックスをきれいにすることです。
長く使っていたロレックスは、ホコリや垢などで汚れています。これらの汚れをきれいに落としておきましょう。専門の業者がやるのと同じくらい丁寧に磨く必要はありませんが、少しでもきれいな方が買取金額は上がると思います。

二つ目のポイントは、付属品も一緒に持ち込むということです。
ロレックスを購入した時に付いていた箱や保証書、ブレスレットのコマ、ノベルティなどは保管してありますか?紛失してしまったのであれば仕方ありませんが、保管してあれば一緒に持ち込むのが賢明だといえます。

三つ目のポイントは、修理をしないこと。
壊れている時計では買い取ってもらえないのではないかと疑問に思うかもしれません。しかし、ロレックスの修理はどの業者でも簡単にできるわけではないそうです。そのため、ロレックスの取扱いに慣れていない業者に修理を依頼すると、逆に査定が下がってしまうことがあります。また、買取業者の中には自社で修理も行っている業者もあるため、壊れていることはそれほどマイナス査定にはならないそうです。